Translate »
  • Chinese(Simplified)
  • English
  • German
  • Italian
  • Korean
  • Russian
  • Thai
デモカー
ジムニーのドレスアップを紹介致します。

雪山の相棒〜JB33

2017.11.30

01_cross-jメイン

東北は青森県弘前市に遊びの達人がいる。
ジムニーのプロショップ「Cross(クロス)-J」を経営し、

自らジムニースーパートライアルチャンピオンシップ(JSTC)に参戦。
さらに通年、フィールドで遊ぶことをとことん愉しんでいる、櫻庭 豊氏だ。

文章:吉田直志/写真:川上博司

 

03_cross-jフロント全景

生まれも育ちも弘前市という櫻庭氏にとって、いつも目にしていた岩木山は親しみを感じられる山であり、遊びのフィールドだった。そして、これからのシーズンは、雪の積もった岩木山が遊びのフィールドになる。

しかし、それはジムニーで上るのではなく、“自らの脚”で登る、そう冬山登山のことで、腰まであろうかという新雪の中を、スノーシューを穿いて仲間と歩いて行く。まさに脚を持ち上げて一歩ずつ進んで行く、そんな雪中行軍を敢えて愉しんでいるという。

もちろん、先頭はラッセルを余儀なくされるため、途中で交代しながらゆっくりと進んでいくことになるが、頂上にたどり着いてからの気心知れた仲間と旨い鍋と美味い酒のことを考えると、先頭でラッセルすることも苦労のうちには入らないようだ。

今回、雪のために冬期閉鎖中となっている「津軽岩木スカイライン」にて、特別の許可を得て撮影を行った。

ジムニーで雪を踏みしめるのは今シーズン初だと言うものの、手慣れたドライビングテクニックで新雪を蹴散らしながら走りゆく姿は、ジムニーを知り尽くし、そして雪遊びを知り尽くしたマイスターならでは。

そのままスカイラインの終点である8合目まで走っていってしまいそうだったが、今シーズン初の本格的な降雪だったとはいえ、さすがにジムニー1台で上るにはリスクがあると戻ってきた。そんな判断ができるのも、ジムニーを、雪を、そして岩木山を知り尽くしているからにほかならない。

櫻庭氏の足でもあるこのジムニーシエラは、オリジナルバンパーを設え、2インチアップかつエナペタルのダンパーを組み合わせているが、普段、乗れる、使える、そしてレースにも出られる、さらに、フィールド遊びの足にもなる仕様に仕上げていることがポイントだ。

ダンパーについては試行錯誤を重ねている最中で、近々リリースできる予定とのこと。まさに欲張りな、そしてオールマイティーな仕様となっているのだそう。誰もがジムニーを愉しく乗れるチューニングになっているというから、その発売を心待ちにしていたい。

02_cross-jリア走り
前日夜に降ったばかりの雪の中を駆け回る。今シーズン初めてのスノードライブとはいうものの、コーナーはドリフトしながら軽々と駆け抜けていく。
04_cross-jリア全景
競技から街乗りまで、全てのシーンで満足できる仕上がりを目指したというクロスJのジムニーシエラ(JB33W)。  

 

 

09_cross-j<リアバンパー>
クリアランスを大きく確保しながらスタイリッシュさをバランスさせたオリジナルリアバンパーが印象的なリアビュー。

 

 

05_06_cross-j脚

 

 

 

 

 

 

 

 

 <サスペンション>

サスペンションは、オリジナル2インチアップコイルスプリングとオリジナルセッティングのエナペタル製ダンパーの組み合わせ。乗り心地を意識したチューニングになっているという。

 

 

07_cross-jマフラー

 

 

< マフラー>

エンド部分に焼き付けが施されたオリジナルマフラーは、リアビューに力強さをもたらしている。重低音なサウンドも、オリジナルマフラーの存在感をアピールしている。

 

 

 

 

 

 

 

08_cross-j

<フロントフェイス>

クロカン走行に求められる機能性をデザインした薄型のフロントバンパーとオリジナルフロントスキッドガードを採用。

 

 

10_cross-j

 

 

 

 

 

 

 

 

Cross-J代表 櫻庭 豊氏

ノルディックウォーキングのインストラクターの資格も持っている櫻庭氏。この時期はスノーシューを穿いて冬山ノルディックウォーキングの講習も行うという。

 

取材協力:(株)岩木スカイライン

岩木山の8合目の駐車場までクルマで行ける津軽岩木スカイライン(有料自動車道)。ちなみに駐車場からリフトを利用して9合目まで行くことが可能。津軽平野はもちろん、日本海、北海道まで一望できる。途中ブナの原生林もあり、秋の紅葉はとても美しいという。営業は5月の大型連休前から雪が積もる11月まで。