Translate »
  • Chinese(Simplified)
  • English
  • German
  • Italian
  • Korean
  • Russian
  • Thai
デモカー
ジムニーのドレスアップを紹介致します。

思いは十人十色、でも格好良いジムニーであり続けたい!〜クロスJ

2015.11.30

01crossj_main

長く乗るクルマだから
スマートなジムニーを提案したい

東北で行われるジムニーイベントの取材に行くと、時には運営スタッフとして、時にはブース出展社として必ずと言っていいほど、会場でお会いさせて頂くCross-J(クロスジェイ)。青森県弘前市のジムニー専門店として、イベントのみならず、ジムニーに「格好良さ」を求めたクールな提案が、同店を訪れるユーザーたちの心を魅了している。

クロスJ=ジムニーと、当たり前のように連想してしまう同社代表の櫻庭氏は、実はその昔、ジムニーはどちらかというとキライなクルマであったという。

「ドリフトが好きで、そんなクルマばかりを操っていたんです。遅いクルマはちょっと苦手だった(苦笑)。でも、たまたまジムニーで趣味の渓流釣りに行ったときのこと。林道が行き止まりとなる場所まで、どこまでも駆けてくれてね。それ以来、なんだか可愛らしく見えてきて…。ある時、ジムニーの虜になっている自分に気がついたんです」と、馴れ初めを聞かせて頂いた。

中古車専門店だった同社も、櫻庭代表がジムニーに傾倒するにつれて、ついにジムニー専門店「Cross-J」を設立。“どこまでも走る面白いクルマ”は、「格好良くなければならない」と、代表櫻庭氏はキッパリと言い切る。

ここでご紹介するジムニーもまた、そんな氏の思いが宿されている。

脚回りには、オフロードからオンロードまで幅広いステージに対応すべく開発された、同社オリジナル「Type-S 2.5(2.5インチアップ)」をチョイス。F2.3kg/mm、R2.2kg/mmのバネレートは、オフローディングでは、しなやかな脚の伸縮を実現しながら、やはり同社が開発した「Gride-α」ダンパーが、街乗りやワインディングではボディをしっかりと受け止め、コシのある走りを実現させていた。

ちなみに、同社がリリースするジムニーJB23用〜JB43用コイルは、この「Type-S 2.5」の他に、1.8インチアップでJSTCレース等ダートラン、コンペティション向けに開発された「Type-R 18♯(1810と1818シリーズあり)」と、初めてリフトアップを試みるユーザーや街乗り重視の方には「Type-T2.0(2インチアップ)」の合計3種類がラインナップされており、車高アップ初心者からコンペティターまで、自分好みのサスペンション選択が出来るところも、ユーザーへの配慮と思いやりを感じさせてくれる。

ところでこのデモカーには、もうひとつ拘りのパーツが装着されている。それが柿本レーシングとの共同開発によって製品化された「STEALTH 50K」マフラーだ。

JSTCをはじめとする高速レースでの活躍を前提にして開発されたマフラーは、中速から高速域での伸びを重視した設定だ。取材中、緩やかな勾配のあるS路の一般道を駆けてもらったが、シフトアップに伴う重低音の軽快なサウンドが、心地良い響きを奏でていた。

このJB23に装着された主立ったパーツたちに触れて行くと、なんとなく上級者/玄人向けと思われてしまいそうだが、例えばサスペンションでは3種類ラインナップされている通り、クロスJを訪れるユーザーには、お決まりのカスタマイズは存在し得ない。

「新車/中古車コンプリート、チューニングなど、カスタマイズの内容は十人十色です。見た目重視、山菜取りや渓流釣りの脚として、レース車両として…、多くのご相談を頂戴しています。オーナーの思いを最大限引き出せるジムニーにすることが、私たちの役割と考えています。だからお決まりのカタチはないのです!」と代表櫻庭氏は語る。

「Jimnyは乗って初めて魅力が伝わってくるクルマ。そしていつまでも傍らに置きたい四駆です。それゆえ、格好良くなければならないのです」。

いつの間にかジムニーの虜になってしまった氏ならではの、カスタマイズ&チューニング観だ。

03crossj_リア

04crossj_サス

脚まわりには、Cross-Jオリジナルサスペンションキット「Type-S 2.5」を装着。オフローディングから街乗りまでを守備範囲とする「2.5インチアップコイル」のバネレートは、F2.3kg/R2.2kg。ちなみに同社からは、他に二種類のコイルがリリースされている。
Cross-J「Type-S 2.5」コイル:33,000円/台(消費税別)
Cross-J「Gride-α」ダンパー:51,700円/台(消費税別)
ラテラルロッド(オリジナル):16,000円/本(消費税別)

 

05crossj_マフラー

柿本レーシングとの共同開発により誕生したCross-Jオリジナル「STEALTH 50K」マフラー。JSTCといったレースを想定しているため、中高速域を重視した味付けだ。重低音かつ軽快なサウンドも心地よさを感じる。メイン50φ。JQR認証取得。
Cross-J「STEALTH 50K」マフラー:60,000円(消費税別)

06crossj_フロントバンパー

フロントマスクを引き締めてくれるCross-Jオリジナル「フロントバンパータイプⅠ」。切れ込みの入った薄型のバンパーはスタイリッシュだ。「クルマは格好良く!」同社のカスタマイズポリシーがよく現れている。FRP製ブラックゲルコート仕上げ。
フロントバンパータイプⅠ:19,444円(消費税別)

07crossj_リアバンパー

サイドに向かっての切れ上がりがフロント同様、リアビューにもシャープさを与えている。迫力のマフラーとのバランス感もGood!FRP製ブラックゲルコート仕上げ。
リアバンパータイプⅠ:19,444円(消費税別)

08crossj_スキッドプレート

アルミA5052材を使用した、プレートの厚さ5mmのオリジナル「フロントスキッドガード」。写真のクリアアルマイト仕上げの他に、ブラックアルマイトもあり。オフローディングの必需品だ。
フロントスキッドガード:13,333円(消費税別)

02crossj_フロント
SHOP INFORMATION

Cross-J(クロスジェイ)

青森県弘前市狼森西元5-3

TEL:0172-87-1619

http://www.cross-j.jp/